サービス詳細

船に関するお悩みなら
何でもお聞かせください

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 標準サービス
  4. 防蝕ジンク交換 (船体・舵・シャフト等)
クルーザーの船底を点検するスタッフ

防蝕ジンク交換 (船体・舵・シャフト等)

船の重要な金属部品を海水による腐食から守るため、船底にはジンクと呼ばれる防蝕亜鉛板が取り付けられています。自らが犠牲になることで他の金属を守るための消耗部材ですので、定期的な交換が必須です。交換の際には、消耗具合に応じて最適な大きさのジンクを再選定します。

※予め図面等でジンクの個数や型式が確認できない場合、船を上架しての現況確認となります。
その場合、部品代の正確なお見積りは事前にお出しすることができませんのでご了承下さい。
錆びついているプロペラ

プロペラや舵など船にとって重要な金属部分の保護も、船を維持するためには欠かすことのできない作業です。ジンク交換に併せて、金属部品表面の古くなったコーティングを剥がして防錆塗料を塗り直すことをおすすめいたします。

参考価格

◆ジンク交換
40ft艇 船内機1機の場合:税込33,000円~
※交換部品代金は別途オーナー様ご負担有

◆シャフト&プロペラ防錆処理(オプション)
40ft艇 船内機1機の場合:
旧塗膜サンディング:税込55,000円~
防錆再塗装:税込33,000円~
※IPSやトリムタブなどのオプション装備品がある場合、別途お見積りいたします

関連記事