サービス詳細

クルーザーに関する
全てをお任せください

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 標準サービス
  4. 洋上負荷運転
東京湾を疾走するミッドブルー号

洋上負荷運転

クルーザーのエンジンを好調に保つには、定期的に運転してオイルを循環させることが非常に大切です。長期間休眠しているエンジンは、内部の部品を覆っていたエンジンオイルがオイルパンに落ちてしまいます。それにより、オイルに覆われていない部分からの錆びの発生や、オイル切れ部分の摩擦によってエンジン内部の損傷が発生してしまいます。そうしたトラブルを未然に防ぐため、オーナー様がご利用にならないオフシーズンにBoat HEROが船を走らせるのが洋上負荷運転です。

もちろんクルーザーをただ運航するだけではなく、運航中の負荷がかかっている状態で各部の点検を行います。これにより、通常の点検では見つからない異常を発見し、大きな事故やトラブル発生を未然に防ぐことにつながります。愛艇の状態を良好に保つため、ぜひご検討いただきたいサービスです。

参考価格

オフシーズン洋上負荷運転点検/年4回

40フィート艇の場合:160,000円~

船舶のサイズ・仕様、係留・保管環境等により変動しますのでお見積り致します。

関連記事