サービス詳細

船に関するお悩みなら
何でもお聞かせください

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ボートライフナビ
  4. 中古クルーザーのメリットと購入方法
クルーザーと海

中古クルーザーのメリットと購入方法

マリンスポーツやマリンレジャーへの人気が高まりつつある昨今、自分だけのクルーザーを所有したいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

快適なマリンライフを送るにはクルーザーの存在は欠かせません。そして数あるクルーザーのなかで、中古クルーザーを購入するという選択肢も念頭に置くのも一つの手だといえます。

そこで今回は、中古クルーザーを購入するメリットや具体的な購入方法について分かりやすく紹介します。初めてクルーザーを購入する方も、2台目の購入をお考えの方もぜひ参考にしてみてください。

中古クルーザーとは

マリーナに停泊中のクルーザー

中古クルーザーとは、作られてからある程度の年月が経っているクルーザーのことです。クルーザーやヨット、水上バイクなどの中古をまとめて「中古艇」と呼びます。

そもそもクルーザーなどの船舶は、自動車の普及台数の1パーセントにも満たないといわれています。そのなかでもさらに中古クルーザーとなると、必然的に数が絞られます。

中古クルーザーのメリット

東京みなと丸の後方船体

実際に中古クルーザーを購入すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。具体的に紹介していきましょう。

1ランク上の上級モデルも購入可能

ランクの高いクルーザー

中古車と同様に、クルーザーも中古になれば通常よりも安く購入できます。

つまり、新艇では手が出せなかった高価な上級モデルも中古でなら購入できる可能性が高くなります。

既に艤装が完備されている

豪華クルーザーの内装

新艇の場合、偽装や内装、調度品などもクルーザー本体とは別に購入費用がかかります。

しかし、中古クルーザーなら既にそれらが完備された状態での価格で購入できます。また、艤装が完備されているので購入後すぐに使用できるというメリットもあります。

操船初心者が気楽に乗れる

マリーナに停泊しているクルーザー群

免許を取得したばかりで操船に不安があるオーナー様のなかには、操船に慣れる目的で中古クルーザーを購入するという方もいます。

中古クルーザーの価格

マリーナに停泊している小型クルーザー

そして気になる中古クルーザーの価格ですが、新艇以上に価格の幅が広いといえます。たとえば、同じメーカーの同じサイズのクルーザーであっても、それぞれの内装や船体機器の装備状況によって価格は変動します。

基本的には、船体の大きさが大きいほど価格も高くなるということを覚えておくとよいでしょう。以下に大きさ別の参考価格を紹介します。

20フィート台

全長20フィートクラスの小型クルーザー

20フィート台の小型クルーザーの場合、年式が古い船だと100万円を切ることも珍しくありません。

しかし、20フィート台後半で年式が新しいクルーザーの場合は、1,000万円を超えるものもあります。

30フィート台

全長30フィートクラスの中型クルーザー

30フィート台の中型クルーザーは、安くて400万円前後から購入可能です。

しかし、主流となるのは1,000万から1,500万円程度のものになります。

40フィート台

全長40フィートクラスの大型クルーザー

40フィート台の大型クルーザーでは、中古でも最低1,000万円以上は必要となります。

年代が新しいクルーザーですと、億超えの船も多いです。

中古クルーザーの維持費

マリーナに停泊している小型クルーザーと海

中古クルーザーに限らず新艇の場合でもいえることですが、購入したらそれで終わりではありません。クルーザーを常に安全な状態に保つための維持費が掛かります。

基本となる保管料

マリーナとクルーザー

クルーザーの購入とセットで考えなければいけないのが保管場所の選択で、大抵の場合はマリーナと呼ばれる施設を利用します。

クルーザーの大きさやマリーナの場所、施設の充実さなどにより、保管料が変わってきます。

保険料や船舶検査費用

クルーザーのエンジンルームで点検を行うスタッフ

自動車と同様に、船舶にも保険を掛けておくことも重要です。また、エンジン付きの船舶は3年ごとに検査が義務付けられています。

中古クルーザーの購入方法

中型クルーザーとマリーナ

中古クルーザーの購入方法のなかで代表的な2つの方法を見ていきましょう。

販売店から購入

マリーナに停泊している中型・大型クルーザー

中古クルーザーを取り扱っている販売店から購入します。

販売店には、有名船舶メーカーと新艇の専売契約を結んでいるところもあり、そういった販売店では同じメーカーの中古艇を購入しやすくなっているようです。

中古艇販売サイトから購入

平均アクセス5,000人/日 中古艇ドットコム東京

※『中古艇ドットコム 東京』の株式会社スパイスサーブ運営ページ(外部リンク)

インターネットが普及するようになって増えたのが中古艇販売サイトです。全国各地のオーナー様が売りたいクルーザーの画像や情報の一覧を見られます。

ボートヒーローを運営しているスパイスサーブでは、中古艇ドットコム内でクルーザーの売り手と買い手をつなげるサポートをしております。

メンテンナンス

停泊しているSC-30

中古クルーザーを常に最高な状態で利用するためにも、定期的なメンテナンスは欠かせません。

しかし、メンテナンスを個人で行うには時間も手間も掛かります。そんな時は、ボートヒーローにお任せください。クルーザーごとに最適なメンテナンスを、オーナー様に代わって全て行います。

利用しやすい3種類の基本プランと多種多様なオプションを組み合わせて、オーナー様だけの特別なメンテナンスプランを組むことも可能です。興味を持たれましたらお気軽にお問い合わせください。

関連記事