サービス詳細

クルーザーに関する
全てをお任せください

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ボートライフナビ
  4. クルーザーにはどのくらいの経費がかかる?年間維持費を抑える方法とは
クルーザーのデッキに3つのソファーベッド

クルーザーにはどのくらいの経費がかかる?年間維持費を抑える方法とは

クルーザーを購入した直後から気にしなければならないのが「年間維持費」です。クルーザーの船体費用だけではないので、燃料費や係留費用など年間維持費を確認しておきましょう。

今回は具体的にどのような経費が掛かるのか、またボートヒーローだからこそできる年間維持費を抑える方法もご紹介します。

クルーザー購入後にかかる維持費の相場

クルーザーとマリーナ(係留場)
クルーザーの維持費は、係留費やメンテナンス費用、修理費に保険料など多岐に渡ります。また、クルーザーの大きさや形状によっても違いが出てくるので、一つひとつ費用を確認する必要があります。

最もかかるのは係留費(保管料)

維持費の大部分を占めるのが、クルーザーを保管する際にかかる係留費です。
クルーザーの大きさや保管の方法によって係留費は異なります。年間契約で最低でも20万円程度、クルーザーが大きければ大きいほど係留費も増大します。

定期的なメンテナンスが必要に

大半のクルーザーは海上に浮かべた状態で係留(海上係留)します。そのため、船底は常に海水に触れており、クルーザーを使用していなくても貝や海藻が付着することで外装が傷んでしまいます。

メンテナンス項目例
・定期点検
・機関消耗品交換等
・船体洗浄(バフ掛け・塗装・ジンク交換)
・船内洗浄(水回り・リネン交換等)
・その他作業

オーナー様自身がメンテナンスをすることも可能ですが、材料の調達や作業の手間を考えれば専門のメンテナンス業者に任せるのが無難です。メンテナンス費用は船底の清掃や塗装、部品交換など業者によってサービスが違いますが、年間で数十万円程度は維持費用として見積もります。

※クルーザーの船体状況によって異なりますのでご注意ください。

ボートヒーローは3つのプランをご用意

クルーザーの後方デッキにセッティングされたディナーセット
ボートヒーローでは、オーナー様のご要望に合わせたクルーザーのメンテナンスやサービスを行なう3つのプランをご用意しています。メンテナンスの標準サービスはもちろん、特殊サービスもありますのでクルーザー保守・管理にお困りでしたらお気軽にご相談ください。

※いずれも40ft艇を想定

クルーザーに必須な項目をまとめた「ライトプラン」

月に1回の定期点検や年に1回の機関消耗品交換など、クルーザーを維持するのに欠かせない6項目が網羅されたプラン。一ヶ月あたり10万円(税別)で価格もリーズナブルです。

価格も抑えたエントリープラン「ライトプラン」

愛艇を、より好調に保ちたいなら「ヒーロープラン」

ライトプランの6項目に加えて、月に1回の船体洗剤洗浄や船内清掃など、全11項目が受けられるおすすめプラン。

保守点検だけではなく、航前点検やエンジンの始動といったクルージング当日のサポートいたします。一ヶ月あたり20万円(税別)で快適なマリンライフをお楽しみいただけます。

愛艇を好調に保つお勧めプラン「ヒーロープラン」

完璧なマリンライフをお過ごしいただける「パーフェクトプラン」

サービス内容が最も充実した「パーフェクトプラン」では、ヒーロープランの11項目に加えて、月1回の船内水回り清掃やリネン交換サービス、そしてカーペットクリーニングまで一ヶ月あたり40万円(税別)で提供いたします。

船体洗剤洗浄やオフシーズン洋上負荷運転点検もヒーロープランより年間の回数が増えているので、愛艇をさらに好調な状態に保てます。

快適なマリンライフをワンストップで「パーフェクトプラン」

クルーザーの維持に欠かせない保守・点検

クルーザーのエンジンルームで点検を行うスタッフ
クルーザー購入後の保守や点検は、愛艇を長く乗っていただくためには欠かせません。ボートヒーローでは、どのプランをお選び頂いても、熟練スタッフがオーナー様に代わって点検し、診断書を提出します。

もちろん、プランに加入されていなくても、個別に定期点検サービスを提供していますので、ぜひご利用ください。定期点検で不調が見つかった場合は、オーナー様のご意向に従い、迅速な対応させていただきます。

年間維持費の軽減に旅客船の貸し出しもサービスとして提供

いくつものクルーザーが海の上で浮かぶ
ボートヒーローでは、「少しでも維持費を抑えたい」というオーナー様のご要望に沿って保守管理プランを提案しております。

また、ボートヒーローだからこそできる維持費軽減策として、弊社が運営をしている貸切クルージングサービスのAnniversary Cruiseにて、オーナー様のご愛艇を旅客船として運用するといった方法もあります。運用益の一部をオーナー様に還元させていただきますので、維持費の軽減にお役立てください。

クルーザーに関する全てをお任せください「旅客船運用」

快適なクルージングのために維持費は必要

夕焼けとクルーザーが浮かぶ小さいマリーナ
快適で安全なクルージングをするためには、継続的な維持費は必ず必要です。クルーザーの大きさや仕様によって維持費が異なることから、購入前に「どの程度維持費用が必要なのか」計算しておくことが大切。

ボートヒーローでは、オーナー様の手を煩わせることなく、ご愛艇に最適な定期点検やメンテナンスをプランとしてまとめて提案させていただきます。初めてクルーザーを購入したオーナー様にも経験豊富なスタッフが分かりやすく丁寧にご説明させていただくので、クルーザーに関することはいつでも気軽にご相談ください。

関連記事